検索
  • 管理人

回転動画撮影について(Bescor Model MP-101)

更新日:2020年6月2日

~回転台のご紹介~

弊社では「作品の周囲をすべて見せたい!」 と言う方の為に回転動画を作成しております。 そこで 「どの位の大きさの作品まで乗せられますか?」 と言うご質問をよく頂いておりますので、機材の説明をさせて頂きます。


回転台

Bescor 電動雲台 Model MP-101

回転角度:350° 回転速度:350°を約60秒で回転 背景  :白・黒 スチール 板 15×15cm 厚さ1.5cm 丸アクリル板 直径40cm 厚さ4mm 作品重量 :1.5kg迄 作品底面積:15cm四方の板に作品を安定して置けるサイズ 作品高さ :撮影の都合上30cm程度


厚いスチール板とアクリル板を使用しており安定は良いですが 作品を配置してみないと、厳密には判断しかねます。 ご検討のお客様は、写真を参考のうえ、当日載せてみてお考え下さい。


白黒比較動画

白背景は爽やかな印象ですが、作品がのっぺりした感じです。

黒背景は重厚なイメージで、作品の立体感が良く伝わります。



まとめ

FacebookインスタグラムなどSNSで作品を紹介する機会が増えました。 動画ですと写真より注目される傾向もあるようです。 写真と動画を組み合わせることでより広告効果が上がることでしょう。


(#回転雲台 #回転動画 #電動雲台 #美術 #撮影 )

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示